パーソナルトレーニングのメリットと普通のジムとの違いは?

パーソナルトレーニングとは、自分専属のトレーナーに付いてもらって指導を受けることです。

プライベートジムとの違いも含めて、どのような利点があり効果があるのかお話ししましょう。

〔参考サイトご紹介>>パーソナルトレーニング・パーソナルトレーナーなら24/7ワークアウト|24/7ワークアウト

■パーソナルトレーニングはプロによる専属指導。

パーソナルトレーニングとは、毎回選任のトレーナーについてもらって、筋トレやストレッチ、食事療法などの指導を受けることです。

選任ですから運動のメニューは当然のこと利用者に向けたオリジナルのプログラムです。

自己流でジムに通っているのと違って、自分の課題に向けた克服法をマンツーマンで教わることができます。

1ヶ月あたりの利用料(契約料)は、ジムの会費よりも高くなります。

■プライベートジムは個室&完全予約制による指導。

プライベートジムは、個室があって完全予約制でパーソナルトレーナーの指導を受けられるシステムです。

集中力がついて、より効率的な時間を過ごせるというメリットがあります。

どちらを選ぶかは自由ですが、集中的に短期間で目標を達成したいならプライベートジムを。

それほど急いでいないというならパーソナルトレーニングのコースを選べば良いと思います。

■ジムが通いの経験がある人は、まずパーソナルトレーナーに付いて、プロの視点から問題点・課題点を指摘してもらいましょう。

自己流のトレーニングが長くなるほど、身体づくりで置き去りになってしまっているポイントが増えます。

栄養学、食事の摂り方、バランスなども含まれます。

そういう点を指摘してもらえるのがパーソナルトレーニングの利点でもあります。

プライベートジムにするかどうかは、単に場所を個室にするか共用にするかの違いだけで、身体づくりに大きな影響は出ません。

  • Posted on 31. 10月 2016
  • Written by admin
パーソナルトレーニングのメリットと普通のジムとの違いは? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.